見積り事例紹介

Case 安いチケットの規定は厳しい(キャンセルで払い戻し0円)

お客様の条件
お取引先と同行のため、便指定でおねがいします。
行き:11/16(土) JL006 成田11:10-JFK10:05
          帰り:11/24(日) JL005 JFK12:05-成田16:35(+1)

ご提案ポイント

航空券の種類にはいくつか規定があり、お安いチケットほど規定は厳しくなってきます。特に一番厳しい規定が、発券後払戻し不可というキャンセル時に全額没収されてしまうような航空券です。出発がまだ先のお問い合わせの場合、お安い航空券のリスクをご案内し、万が一変更となった場合に、コストが掛からないよう複数ご提案をさせていただいております。今回一番お安いチケットではなく、お見積りの②払戻しありの88,000円の航空券でご成約となりましたが、発券後変更が生じたため、キャンセル料は30,000円で済むことが出来ました。

お見積り1

日本航空
JL 6 16NOV NRT/JFK 1110-1005
JL 5 24NOV JFK/NRT 1205-1635+ 25日着
※NRT=成田 JFK=ニューヨーク

①【最安値 ◆ただし払い戻し不可】
航空券代金 60,000+その他諸税=116,100+弊社手数料
※復路変更不可 ※発券期限:予約後即日かつ出発50日前まで

②【変更不可 払戻しあり 30,000のキャンセル料】
航空券代金 88,000+その他諸税=144,100+弊社手数料
※復路変更不可 ※発券期限:予約後7日以内

③【変更可】
航空券代金 306,000+その他諸税=362,100+弊社手数料
※変更可 15,000 ※発券期限:予約後7日以内
実際、変更はないだろうと思いましたが、念のため払戻し不可のチケットは避けて、払戻しのあるチケットでおねがいしましたが、日程の変更が発生しキャンセルすることになりました。払戻し不可のチケットで頼んでいたら・・・と思うとぞっとします。ご提案いただきましてありがとうございました!

【無料】最大55分以内のお見積り体験はこちらから
スマホでご覧の方はこちらから

その他の見積り事例

お客様目線の提案(お見積り3パターン)

お客様目線の提案(お見積り3パターン)

往復航空券(ネットは同一航空会社のみ)

往復航空券(ネットは同一航空会社のみ)

欠航遅延のリスク(直行便か経由便か)

欠航遅延のリスク(直行便か経由便か)

月曜午前出発が一番多い(前日出発でお安く)

月曜午前出発が一番多い(前日出発でお安く)

待ち時間や疲労を考えて(トランジット6時間)

待ち時間や疲労を考えて(トランジット6時間)

トータルコスト(滞在を1日延ばす)

トータルコスト(滞在を1日延ばす)

航空券の団体は安くない(10名以上どうする?)

航空券の団体は安くない(10名以上どうする?)

安いチケットの規定は厳しい(キャンセルで払い戻し0円)

安いチケットの規定は厳しい(キャンセルで払い戻し0円)

空席がなく代替案(ビジネスクラスでも安い)

空席がなく代替案(ビジネスクラスでも安い)

複数都市へのご出張(世界一周運賃)

複数都市へのご出張(世界一周運賃)

03-3563-6206 050-5893-9363
お見積りフォームはこちら